介護職のボーナス・賞与まとめ!本当に少ないのか調査しました

今回ご紹介するのは介護現場で働く方のリアルな給料情報です。

しかし、インターネットを介して収集した情報なので、間違いなく正しい情報が掲載できているとは限りません。

また、全ての方を匿名にて掲載しています。

以上のことを踏まえて、どうぞ御覧ください!

ハナコ
わぁーい、賞与でた!1万円だけど嬉しい
九助(管理人)
昔と違って、今は1万円でも貰えるだけでもありがたい時代だよね~
ハナコ
ところでみんなはどれくらい貰ってるのかな?介護業界の賞与支払状況が気になりるな~。
九助(管理人)
う~ん、知っちゃうと結構ショックかも!
ハナコ
えっ..
九助(管理人)
まぁピンキリってことだよ!

色々なところから情報をまとめてみたので、一度読んでみてください!

介護業界の賞与比較

さて、みんなはどれくらいの賞与を貰ってるのでしょうか。

さっそく以下より御覧ください。

33歳女性社会福祉法人勤務の方の場合

賞与40万×2

タロー
え..40×2って80万!?
ハナコ
うちの月給3ヶ月分なんだけど..
九助(管理人)
ちなみにこの方は役員報酬などは無いそうです。とのこと。

22歳女性介護職員の場合

賞与20万

九助(管理人)
20万..給料1ヶ月分ですね。ボーナスが1ヶ月分しかない、とのことですよ。
ハナコ
わたし1万..

40歳特養勤務男性の場合

  • 勤続年数2年半 経験7年
  • 介護福祉士 月9日休
  • 基本給20万 処遇手当2万
  • 夜勤手当6千×5
  • 資格手当5千 交通費4千
  • 手取り21万

…という給与体系で、ボーナスはこちら。

賞与 年3.7ヶ月

ハナコ
手取り21万でも賞与3.7ヶ月はスゴイ!60万くらい?
九助(管理人)
色々引かれて手取りは50万かな。でも多いですよね。

介護職員27歳男性の場合

  • 月曜日?金曜日、土日祝日休み
  • 9時?18時
  • 手取り27?28万

…という給与体系で、ボーナスはこちら。

賞与なし

タロー
みんな賞与があるわけじゃないですもんね..でも手取りはかなり多い!
九助(管理人)
賞与が無くても月給が多ければ年収は高くなりますからね。

介護主任勤続9年目男性の場合

  • 基本給25万
  • 資格1万
  • 扶養手当3万
  • 夜勤2万
  • 残業平均1万

…という給与体系で、ボーナスはこちら。

賞与4ヶ月

九助(管理人)
年収約500万とのことです。介護職待遇改善が支給されればもっと伸びるのに..とおっしゃってます。
ハナコ
賞与4ヶ月..主任・資格などの手当がしっかり付くと年収500になるんですね..いいなぁ
タロー
しっかりとした会社にお努めなんですね~。

特養介護士23歳女性の場合

  • 手取り20万
  • 夜勤月5~6回(4000円)

…という給与体系で、ボーナスはこちら。

冬ボーナス約20万

九助(管理人)
年間有給は少ないようですが、ボーナス20万ならそれなりに貰っていると言えそうですね。

介護福祉士(グループホーム)32才男性の場合

  • 手取り20万
  • 夜勤手当1回5000円
  • 月10回程度(22時~7時)
  • 年間休日105日
  • 残業はほとんどなし

…という給与体系で、ボーナスはこちら。

ボーナス3か月 

九助(管理人)
年収にすると350万ぐらいとのこと。
ハナコ
ボーナス3ヶ月というのはすごい!それより残業ほぼ無しっていうのが魅力的ですね
タロー
仕事だけじゃないですからね人生は..しっかり休める会社、いいなぁ。

有料老人ホームとデイサービス兼務女性の場合(勤務1年目)

  • 総支給15万 (夜勤5回分,交通費込)
  • 手取り13万5千円程度
  • 処遇改善手当無し

…という給与体系で、ボーナスはこちら。

賞与0.5カ月分

九助(管理人)
年収200万に届かないとの事で、勤務1年目とは言え辛い状況ですね。家族経営の施設だった事も原因の一つだと思う、と自己分析されています。
ハナコ
う~ん、僕の前の職場にすごく似てる。賞与0.5ヶ月分が少ないとは思わないけど..総支給15万は辛いよね..
九助(管理人)
こういった方にはまず転職をオススメします。職場を変えるだけで、かなり状況は改善すると思いますよ。

皆さんはどう感じましたか

今回は7人ほどピックアップして賞与の支払情報をまとめてみましたが、多い人は50万超え、少ない人は0円と幅がありましたね。

要は「手当」と「勤務している会社」によって、貰えるお金は全然変わってくるということなんです。

たくさん賞与を貰えている方でも、年収に直したらすごく少ない..という方も少なくないので、もし現在の会社に不満があるなら、今すぐにでも転職活動に乗り出しましょう。

今の会社にとどまらなくてはいけない理由があれば難しいと思いますが..。

当ブログには介護業界の転職に成功した方のエピソードを多数掲載しているので、ぜひご参考ください。

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...