介護の求人情報の探し方|間違えてる人続出中。あなたは大丈夫?

介護の転職をするとき、以下のような行動を取ってしまっていませんか?

  1. ハローワークで求人情報を探している
  2. ネットで「介護 求人」とググって求人情報を探している

この記事では、こういった方法で求人情報を探していた方にとって非常に有益な情報をご提供できると思います。

とても大切な事ばかりなので、長くなるかもしれませんが何卒最後までご覧ください。

このままだと地雷求人を踏むリスクがあります

ハローワークや、ネットで誰もが閲覧できる介護求人情報には、たくさんの「地雷求人」が散らばっており、うっかり踏むと人生を棒に振ってしまうリスクすらあります。

地雷求人とは

「地雷求人」とは、「ブラック企業の求人情報」のことです。

厄介なことに、この手の会社の求人情報には

  • 笑顔溢れる職場です
  • 残業はほとんどありません
  • ボーナスあり

といった魅力的な条件が書き連ねてあるので、求人情報だけでは「地雷求人」かどうか判別がつきません。

ハローワーク職員にも全く判別がつきませんので、おススメさせるまめに面接に行ってしまい、そのまま取り込まれてしまう可能性があります。

地雷求人を踏むとどうなるか

先ほど「人生を棒に振るリスクがある」と書きましたが、これは誇張表現ではありません。

ブラック企業で働くと、

  1. 精神がすり減ります(殺伐とした余裕の無い職場)
  2. ワーキングプアになります(どれだけ働いても貯蓄できず、余裕がないので転職にも振り切れない)
  3. スキルが培われない。年齢ばかり重ねてしまいます(スキルが経験相応にあれば転職も検討できますが、ブラック企業の多くは資格取得に非協力的だったり、独自のルールで働かせるのでスキルアップできません)
  4. 肉体が崩壊します(尋常ではない労働量によって、最も負荷のかかる腰にヘルニア等の重大なトラブルを起こし、介護業界で働くことが困難になります)

こういった恐ろしい事態が現実となります。

わずかな休みの日は、日々の激務で消耗した身体を癒すことに専念せざるを得ないため、友人との交流が難しくなり、情報が遮断され転職活動もまともに出来ません。

ですから、これから介護業界に入る方はもちろん、転職する場合であっても絶対に「地雷求人」を踏まないように細心の注意を払う必要があるのです。

リスクを最小限にする正しい転職方法

「地雷求人」を踏ゆでブラック企業に就職しないよう注意するといっても、単純に求人情報やホームページを見ただけでは判別できないのが現状です。

その会社が本当に大丈夫かどうかを判断するには以下のような情報が不可欠だからです。

  1. 離職率が異常に高い会社かどうか
  2. パワハラなど問題が過去にあった会社かどうか
  3. 現在その職場で実際に働いている人からの生きた声、レビュー

これらの情報はホームページや求人表にはもちろんかかれていません。

では、個人の力でこういった情報を集めるにはどうしたら良いのか?

以下より考えていきましょう。

ひと昔前の手法は

従来はこういった場合、自分で職場に足を運んでボランティアで働かせてもらうことで内情を探るのがベターな方法でした。

しかし、あの手この手で囲い込まれ結局就職することになったり、ボランティアの間だけ易しい仕事を手伝わせておいて、いざ就職したら豹変する会社もあるので、完全なリスク排除は難しいです。

また、情報収集に時間と労力がかかり過ぎるため、複数の施設を比較するのが難しいです。

悪くはないですが、効率の悪い「昔の方法」と言えるでしょう。

正しい介護求人情報の探し方

効率よく、確かな情報に基づいた求人情報を選ぶ方法として、最も適切な方法をご紹介します。

それは、「介護転職サイト」を利用する方法です。

理由は以下の7つ。

  1. 完全に無料なのでリスクが無い
  2. 24時間、自由な時間に検索できる
  3. 介護業界に精通した担当者が付いてくれるので、具体的に相談したり、自分の資格や技術に適した求人情報を紹介してくれる
  4. 求人情報はサイトに設けられた厳しい掲載基準によって選定されている(地雷求人が排除されている)
  5. ハローワークなど一般に出回る前の求人情報を紹介してもらえる
  6. 希望の施設の離職率等、ネット上では見つけられない統計データを教えてくれる
  7. 既に希望の施設で働いている人からのフィードバック情報が集まっているので、リアルな内情を知ることができる

まだまだたくさんのメリットがありますが、特に重要な点だけご紹介しました。

「無料でここまでしてもらって良いのだろうか」

と、こちらが心配になる程サポート体制は万全です。

24時間いつでもサイトを利用できるので、休憩時間や仕事終わりにゆっくり検索できるのもハローワークと比べて利便性が高いです。

一人では頑張っても集められなかった

  1. 離職率がは異常に高く無いか
  2. 過去にパワハラはあったか
  3. 過去に時間はあったか
  4. 現職者からの評判が著しく悪く無いか

といった情報が一瞬で手に入るので、前述した「地雷求人」を踏んでしまうリスクを最小限に抑えられるのは素晴らしい。

今の時代、こんなに便利なツールがあるのに利用しない理由は全く思い浮かびません。

おすすめの介護転職サイト

当ブログが厳選した介護転職サイトとランキングは以下の3つです。

  1. スマイルSUPPORT介護
  2. ハートフル介護士
  3. 介護ぷらす+

選定基準として

  • 担当者が付いてくれるか
  • 確かな実績があるか
  • 無料で利用できるか

という点を重視して選んでいます。

ランキングや、各サイトの内容については以下記事に詳しく書きましたのでご参照ください。

介護転職サイトおすすめランキング

 

介護転職は情報合戦の時代に

スマートフォンよって普及によって加速したネット時代。

膨大な口コミ&リーク情報によって、これまで闇に包まれていたブラック企業の労働実態がクリアになってきました。

これからの時代は、正しい情報を身につけ、効率よく自分に適した求人情報を、とにかくたくさん集めることが大切な時代です。

前述の介護転職サイトは全て登録するとして、プラスアルファで介護の雑誌やホームページ調査を、徹底して行い、間違ってもブラック企業に、入ってしまわないようにバリバリ動きましょう。

昔は情報は足で稼ぐ時代でしたが、頭で稼ぐ時代に変わってきた‥と言ってもいいですね。

当サイトにもたくさんの「生きた」転職体験談をたくさん掲載しているので、ぜひ参考にご覧ください。

 

皆様の就職がうまくいくことを祈念いたします。

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...