介護の転職でキャリアアップする為に重要なこと。転職体験談

介護業界で働いている方で、これから転職してキャリアアップをしたいと考えている方向けの転職お役立ち情報です。

認知症グループホームから特別養護老人ホームへの転職体験談を通して、いかにしてキャリアアップを実現するのかを書いてみたいと思います。

色々な面で辛かった認知症グループホーム

私は認知症の方が入居されているグループホームで働いていましたが、給料面、待遇面、仕事のやりがい、人間関係などに不満があり別の施設へ転職することを決意しました。

前職は給料が15万円しか無いことに加えて、暇すぎる仕事で、やりがいも感じることができなくなっていました。

一日のスケジュールはこんな感じでした↓

  1. 食事介助
  2. 掃除
  3. フリータイム
  4. 食事介助
  5. 掃除
  6. フリータイム

食事だけが唯一の介護で、あとは掃除と謎のフリータイム。

ワンフロア6人程度しかおらず職員も一人。

ほとんど居室にみんな戻っており誰かと何かをすることもなく一日が過ぎていきました。

暇な職場と言うと羨ましがられる事もありますが、実際にはかなり苦痛な事なのです。

冗談に聞こえるかもしれませんが、いつもすることがなさすぎて疲れていました。

ちなみに、暇な時間は多かったですが、楽な仕事と気楽に働ける職場では無かったですね。

入居者さんは認知症の方だったので、暴力が多かったです。

職員が血を流すのは日常茶飯事。

私も生傷が絶えない日々を送っていました。

転職タイミングについて思うこと

私は入社当初介護を学びたいと思い入ったのですが…、実際には全く学ぶことができない職場でした。

待遇も期待していた手当は全く付かず、まさにワーキングプア状態。

小さい会社だったからかもしれません。

とにかく出勤するのが嫌になるくらいわたしには合いませんでした。

それでも転職に踏み切るのは勇気が入りましたが、「理想と違うな」と思ってから1ヶ月ほどで思い切って会社を辞め、転職活動に集中したことで、より良い環境で働けるようになりました。

踏みとどまって頑張るより、自分の心に正直になってアクションを起こすことも大切だと思います。

転職のタイミングについては皆さんいろんな意見をお持ちだと思いますが、私は「理想と違う」と感じたとき、気づいた時がベストな転職タイミングだと考えています。

キャリアアップできる会社へ入社成功

介護求人サイトを使って、今度は特養(特別養護老人ホーム)へ入社しました。

介護求人サイトからは数多くの提案をいただいた上、担当者さんが親身になってくれたので、実にスムーズに転職活動を進めることができました。

本当に感謝しています。

結果的に、前職に比べてはるかに良い会社に転職することができました。

忙しくも充実した日々

前職とは一転して、特別養護老人ホームはとても忙しい職場です。

職員が少なく、また従来型の特養なので、大人数を相手に介護しています。

はじめは時間に追われる忙しい日々でした。

ですが少したつと落ち着き私のしたかった介護(排泄交換、ノーリフトなど)もできつつ、空き時間でみんなで遊んだり散歩いったりと前の職場ではできなかったことが当たり前にできるようになりました。

みんなが仲がよく助け合って仕事ができており、休みに遊んだりすることも多いですね。

紆余曲折ありましたが..前の職場に入る前に思い描いていた介護のイメージを現実にすることができたと思います。

もちろん、仕事量が増えた分だけ身体的にはきついですが、やりがいもあるし充実しています。

キャリアアップできる喜び

特別養護老人ホームは、日々学ぶことの連続です。

話せないかた、食べれないかた、動けないかた、様々な人がいました。

そんな方々とコミュニケーションを取りながら、実践的な介護技術や傾聴の作法、気の配り方をトータルで学ぶことができる事ができています。

こういった実務経験のおかげで、介護の資格も順調に取得でき、キャリアアップにも繋がっています。

家族さんからありがとうといわれることも多く、嬉しかったですね。

資格が取れたことで手当も貰えるようになり、結果的に待遇はかなり改善されました。

年間20日有給が貰える他、給料も手取りで20万円貰えています。

住宅手当てなども付いているので、月収は単純に7万円以上アップしました。

前職よりもはるかに大きな法人なので移動もできますし、資格助成制度のおかげでキャリアアップも目指せます。

資格助成制度は規模の大きい会社でないと採用していない場合が多いようなので、介護の転職でキャリアアップしたいと考えているのであれば、転職先の施設は絶対に大きな法人を選ぶようにしましょう。

資格があれば有利に転職できます

以下の資格の内、いずれかをお持ちではないですか?

  • ヘルパー2級
  • ヘルパー1級
  • 介護職員初任者研修
  • 実務者研修
  • 介護職員基礎研修 介護福祉士
  • 社会福祉士
  • 介護支援専門員(ケアマネージャー)
  • 理学療法士 作業療法士
  • 言語聴覚士
  • 管理栄養士
  • はり師
  • きゅう師
  • あん摩マッサージ指圧師
  • 柔道整復師

介護関連の資格保有者は即戦力の優秀な人材なので、求人サイトを使えば「高待遇」「好条件」の優良求人案件を紹介してもらえます。

年齢やブランクなどのハンディがあっても、無資格者より有利な条件で転職できます。

介護関連資格を既にお持ちの方で、今現在の職場に少しでも不満があるのであれば、転職を前向きに考えてみてはいかがでしょうか。

おすすめ求人サイト

これから転職をする方へ

今回の転職を通じて、本当に同じ介護業界でも待遇がこんなにも違うのかと驚かされました。

待遇だけでなく、入居者さんの性格や、特性も施設によって全く異なります。

今の職場に満足していない方や、もっとキャリアアップしたい方は、できるだけ早めに転職活動を始めることをおすすめします。

特に介護求人サイトへの登録は早い方が有利なので、登録だけでも済ませておきましょう。

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...